応急手当普及キャラバン2018年12月03日

NISMO FESTIVAL 2018

日時: 2018年12月2日(日)
会場: 富士スピードウェイ (パドック側) 小間No.A09
担当: 伊東和雄(LSO事務局)、中村由美子(LSOインストラクター/JMRC関東)

先週のTGRFに続き今週はニスモフェスティバルに出展させていただきました。
天気は薄曇りで夕方には少し雨が降りましたが、寒さはそれほどではなかったです。
ニスモファンをはじめ、多くの家族連れが来場し、終日賑わいました。

LSOブースではいつも通り、下記の展示を行いました。
1)AED操作体験コーナー
 人形とAEDトレーナー(フィリップス社製FR2)を2セット準備し、操作体験を行う
2)ビデオ上映&AED人形展示
 今年から電源を申し込み、応急手当のビデオ上映。また日本光電製AEDトレーナーを
人形にセットし、ブース前面に展示
3)パネル展示
 LSOの活動内容、オフィシャルスポンサー紹介
 SUPER GTのFRO紹介写真展示(今年の活動シーンを中心に掲示した)
 JMRC関東のレスキュー講習(2018年2月実施)の写真を展示
4)モータースポーツ・レスキュー活動展示コーナー
 バックボードを使用し全身大の人形にて車両から救出時の様子を紹介
 KEDを使用し着座状態で車両からの救出時の脊椎運動制限を展示

AED体験コーナー来訪者は167名、うち89名がAED操作体験を行いました。昨年より来訪者、実施者とも増加し、親子連れ、家族連れ、友人同士、個人など、いろいろな方々に利用いただきました。
LSOの講習やオフィシャル活動についての質問や問い合せが何件かありました。
また、レスキュー展示人形の写真を撮っていく外国人が多く見られました。

イベントの中でリーフニスモとフォーミュラEのデモ走行がありましたが、加速の速さと動きの俊敏さに驚きました。モータリゼーションの近未来を見たような気がしました。

このイベントに参加すると、ニスモファンの多さと熱さに感心するとともに、改めて感謝の気持ちが湧いてきます。

主催者におきましては、今年も貴重な機会を提供いただき感謝いたします。

写真1_LSOブース全景
写真1:LSOブース全景

写真2_AED操作体験(親子)
写真2:AED操作体験(親子)

写真3_AED操作体験(家族連れ)
AED操作体験(家族連れ)


応急手当普及キャラバン2018年11月26日

トヨタ ガズーレーシング フェスティバル(TGRF2018)

日時: 2018年11月25日(日)
会場: 富士スピードウェイ イベント広場(グランドスタンド側) 小間No.15
担当: 伊東和雄(LSO事務局)、渡辺直良(LSOインストラクター/JMRC関東)

開催時期が昨年より2週間早まり、晴天に恵まれたこともあって随分暖かく感じました。お客様、出展者双方にとって過ごしやすい一日でした。
このイベントは家族連れの来場者が多く、当LSOブースにおいても親子で共にAED体験をする人々が多かったです。

LSOブースでは下記のような展示を行いました。(恒例の内容です)
1)AED体験コーナー
 人形とAEDトレーナーを2セット準備し、操作体験と解説を行う
2)ビデオ&AED人形展示
 応急手当の解説ビデオを上映。また人形にAEDとパッドを貼り付け展示
3)パネル展示
 LSOの活動内容、オフィシャルスポンサーの紹介
 SUPER GTのFRO紹介写真展示(特に今年の現場活動シーンを写真で紹介)
 JMRC関東の2018年レスキュー講習写真を展示
4)モータースポーツ・レスキュー活動展示コーナー
 全身大の人形にバックボードを使用し、救出時の状態を展示
 KEDを使用し着座状態での脊椎固定を展示

AED体験コーナーの来訪者は97名、うち60名がAED操作体験を行いました。AED操作を行った人のおおよそ半数が子供(親子連れ)でした。

レスキュー展示コーナーには、頻繁にレース観戦をされているお客様が訪れ、当時のシーンを振り返りながら熱心に会話をしました。シーズン中の出来事を思い出しながらの会話はとても楽しく、お客様がどのように見ていたかを知る良い機会だと思いました。

毎年のことですが、主催スタッフの皆さまには細やかな配慮をいただき感謝しています。
風対策でテントの杭打ち、また発電機の排気が来ないように位置を調整していただきました。
また終了後にテントの杭が危険にならないよう、すぐに抜きに来てもらいました。
今年も貴重な普及の機会をご提供いただくと共に、好意的なご配慮に感謝いたします。

写真1:LSOブース全景
写真1:LSOブース全景

写真2:AED操作体験の様子
写真2:AED操作体験

写真3:レスキュー展示コーナー
写真3:レスキュー展示






ヤマハ袋井テストコース LSO認定講習会2018年10月29日

2018年10月27日(土) 9:00〜17:00  参加17名
2018年10月28日(日) 9:00〜17:00  参加16名
会場:ヤマハ発動機株式会社 ヤマハ袋井テストコース大会議室

静岡県内の4か所にあるテストコースからメンバーが集合し、2日間で合計33名の方がLSO認定を取得しました。
それぞれ高速コース、オフロードコース、山間のコースなど、各々の特徴がありますが、事故対応の基本動作には共通点が多くあります。
万一のけがや急病人の発生に際し、初期対応で最善の結果を得ることが出来るよう、全員が精力的に訓練に取り組みました。

講習は、走行テスト中の事故や急病を想定し、現場の安全確認や感染防止、傷病者の救命処置、そして止血とショック管理、けがの調査など、認定プログラムの内容に沿って実施。その後に頭部、脊椎損傷を想定したけが人の対応、ヘルメットの扱い方を練習しました。
最後にコースで使用している救出用具を使用し、全体的な救助の流れや、救急隊への引き継ぎ方法などを検討しました。

また当テストコースでは普段から定期的に救命処置や救急隊との連携訓練を行っており、安全意識とスキルが高いことに感心しました。

写真1:心肺蘇生とAEDの使用
写真1:心肺蘇生とAEDの使用

写真2:全身のけがの調査
写真2:全身のけがの調査

写真3:ヘルメット離脱 → 救助者7名によるリフト → ボード収容まで
写真3:救助者7名でのリフト




LSO定期講習会 (2018年第4回)2018年10月16日

日程:2018年10月14日(日)
会場:大田区池上会館(東京都大田区)
参加:8名

今回の参加者も二輪、四輪、そして競技に参加されている方など、多彩なバリエーションでした。
またLSOインストラクターの川口さん(ヤマハ発動機所属)が、自身の復習を兼ねて参加しました。

講習はLSO認定プログラムに沿って、事故現場を想定した安全確保や感染防止、そして生命にかかわるサインの確認と救命処置、止血やけがの調査などを実施しました。
さらに脊椎損傷が疑われる傷病者の対応方法、ヘルメットの扱い方を実習で行いました。

事故現場の第一応答者として何が出来るかを考えながら、皆さんが熱心に練習に取り組みました。

次回は1月12日(土)を予定しています。
会場は東京都大田区にある池上会館です。
どなたでもお申込みできますので、どうぞご参加ください。

写真1:心肺蘇生とAEDの使用
写真1:心肺蘇生とAEDの使用

写真2:救助者7名によるリフト
写真2:救助者7名によるリフト

写真3:ヘルメットの扱い方
写真3:ヘルメットの扱い方





インストラクター アップデート研修2018年10月11日

日程 2018年10月7日(日) 16:00〜18:00
場所 ツインリンクもてぎ メディカルセンター
参加 3名

ツインリンクもてぎに在籍するLSO公認インストラクターを対象にアップデート研修を行いました。
当サーキットではシーズン後半を迎え、SUPER GTやモトGPなど、大規模な大会が続きます。またSUPER GTにおいてはAED普及プロジェクトの協力により、サーキットに常設されたAEDに加え20台のAEDがピット等の施設内に増設されます。
また先日、当サーキットのパドックで突然の心停止になった方が、職員の迅速な心肺蘇生とAEDの使用によって蘇生するという素晴らしい成果を得ています。

こうした状況を踏まえ、SUPER GT公式テストの前日にインストラクターのアップデート研修を実施しました。
最新の国際ガイドラインを復習した上で、新しく導入されたCPR訓練用のモニター機器を確認し、使用しました。今回は時間が限られていたので、モニターを使用した実技確認は後日追加で実施することにしました。

写真1:CPR訓練用モニター機器を確認
写真1:モニターを使用したスキル確認




このブログについて

LSOは1993年創設以来、年2回のニュースレターとしてLSOメールを発行してまいりました。しかしこの20年間でインターネットやメールなど電子媒体の利便性が大きく向上し、即時性、双方向性、コスト面、そして紙面の制約を受けないなど、多くの利点が発揮されるようになりました。LSOでもこの利点を生かし、2012年7月から、安全活動や講習リポートなどをブログでお知らせすることにいたしました。
なお紙媒体のLSOメールはしばらく休刊し、今後はブログをメインにした活動報告を行って行く予定でおります。

LSOホームページ
http://www.ne.jp/asahi/master/lso/

<< 2018/12
01
02 03 04 05 06 07 08
09 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最近のコメント

RSS